« タウンニュースに掲載されました | トップページ | 市民と科学者の内部被曝問題研究会第一回総会が開かれました »

2012年4月19日 (木)

福島について、六ヶ所村について、原発について、考えてみませんか?

≪ 当会 主催の 講演会 です ≫


 今秋公開予定のドキュメンタリー映画「福島 六ヶ所 未来への伝言」の監督、島田恵(しまだ・けい)さんをお招きして、映画の予告編上映会と、福島のこどもたちのこと、六ヶ所むらの人々のこと、そして、原発のことを、みなさんと一緒に、考え合いたいと企画しました。
 島田さんは、「原発1年分の放射能を1日で出す」といわれる核のゴミの再処理工場のある青森県六ヶ所村に、1990年から12年間くらし、人々の生活を見つめ続けてきました。福島原発事故後は、たびたび福島に入り、取材を重ねています。

Photo2_3

 このたびの、福島原発事故は、ひとたび事故が起これば原子力は制御不能であり、水や大地を放射能で汚染し、いのちと生活を脅かすことを証明しました。 原子力といのちが共存できないことを身をもって体験している福島や青森の人たち、とりわけお母さんや子どもたちに、いのちの尊さを伝えてもらおうと思い、この映画をつくりました。六ヶ所と福島を歩いて、私が見た現実と、思いを、お伝えし みなさんと一緒に、これからのことを、話し合いたいと思っています。 お会いできるのを楽しみにしています。
(しまだ・けい)

◆ 日時:5月 19 日(土) 13:00 〜 16:00
◆ 場所:東林公民館 1階 和室
     小田急江ノ島線「東林間」下車 徒歩 10 分
     所在地/〒 252-0314 神奈川県相模原市南区相南 1-10-10
     電 話/ 042-744-0087 FAX / 042-744-0084
◆ 参加費:おとな 500 円  小学生以下無料
◆ 定員:80 名
◆ お申し込み・連絡先:pecomatu7@gmail.com松下
◆ 主催:こどもまもりたい http://ameblo.jp/hirohaco/

« タウンニュースに掲載されました | トップページ | 市民と科学者の内部被曝問題研究会第一回総会が開かれました »

8. 終了した講演会・学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1624433/44946259

この記事へのトラックバック一覧です: 福島について、六ヶ所村について、原発について、考えてみませんか?:

« タウンニュースに掲載されました | トップページ | 市民と科学者の内部被曝問題研究会第一回総会が開かれました »

フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ