« 福島への「教育旅行」 | トップページ | 『原発事故避難の現実と終わりのない避難生活』ーシバタアキノリさんを迎えてー »

2015年9月13日 (日)

神奈川県の水道にも放射性ヨウ素が入っていた件

2015年夏にとある場所で被ばくについてのお話をしたところ、終了後に、参加者から話しかけられました。

「私は水道局に勤めています。
私達は、浄水場で出た汚泥の放射性物質を測定しています。
ホームページにも公開していますから、ぜひ、観てください。
詳しく知りたければ、情報公開請求してもらえば、全部見れます。

土がかなり汚染していたら、イオン化したセシウムが水に溶け込んでいる可能性もあるんじゃないかと・・・

浄水場の汚泥はけっこう最近まで100ベクレル以上の汚染があり、その処理に困っていました。

国は多少の汚染土はセメントに使え、と言ってきました。

高汚染土は、でも、引き取る業者もいました。
園芸用の土になったようです。。。。。」


あわてて、ホームページを探し、
市会議員さんに問い合わせ、
いろいろお聞きしました。

まずは、ホームページに載っていること、、、、ただし、あちこちに分散していてわかりにくかったものを、ひとつの表に抜粋してみたので、ご覧ください。
あの頃、あの雨で、神奈川あたりにも、放射性ヨウ素が降り注いだ、ことが、確実。

こんな量じゃ健康被害なんて将来でないよ!  

 と、科学的に立証してくれる方はぜひご連絡を!201103Photo_2

« 福島への「教育旅行」 | トップページ | 『原発事故避難の現実と終わりのない避難生活』ーシバタアキノリさんを迎えてー »

3.参考資料など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1624433/61584582

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県の水道にも放射性ヨウ素が入っていた件:

« 福島への「教育旅行」 | トップページ | 『原発事故避難の現実と終わりのない避難生活』ーシバタアキノリさんを迎えてー »

フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ